kato_seisakubar.jpg

マニフェスト
         実現に向けて、加藤ゆきおのまちづくり構想  
【子育て・教育】 ●子どもや若者の夢の実現を育むまち
  待機児童の解消、子供医療の充実。
 実現しています
  
待機児童ゼロ対策の充実へ
 
 子育て包括支援センターによる支援の充実へ
  コウノトリ事業で不妊治療の助成へ

 
 放課後児童クラブの増設
給付型奨学金の整備。
グローバル化に対応する、小・中学校一貫教育の推進。
 実現しています
  平成31年4月1日開校➡奥武蔵創造学園として実現
いじめのない学校の実現。
 実現しています
 
 自殺対策計画の推進へ
中学校体育部活動の応援。
 
【福祉・医療】 ●健康・長寿の暮らしを支えるまち
  子ども・高齢者・障がい者が共生できる社会の実現。
地域医療は機能分担と連携。
アクティブシニア制度の導入で高齢者支援。
飯能版ネオボラ(フィンランド型福祉制度)で切れ目のない支援。
介護、地域包括ケアシステムの更なる推進。
 実現しています
 
 第3次はんのうふくしの森プランの更なる推進へ
 
【産業・文化・観光】 ●水と緑の交流で、活力を創るまち
  観光の産業化を推し進め、インバウンド対応の構築推進。
 実現しています
 
 訪日外国人をターゲットにしたプロモーション
茜台,飯能東部地域(インターチェンジ周辺)への企業誘致で雇用の確保。
 実現しています
 
 茜台100%、東部地区にも新たに進出実現
中心市街地の活性化と都市計画の見直し。
 実現しています
 
 都市回廊空間への人の流れの創出へ
 
 防火地域、準防火地域の指定へ
エコツーリズム、飯能住まいで魅力の発信。
移住・定住策で賑わい確保。
 実現しています
 
 飯能市への移住定住促進プロモーション
 
 地方創生推進交付金を活用した移住定住策
 
【環境・インフラ】 ●快適で安心・安全な生活環境が整うまち
  暮らしやすい生活環境の整備保全。
 実現しています
 
 進化する鳥獣被害対策へ
 
 清川橋の架け替えに向けて準備開始
固有の自然を生かす、循環型社会の実現。
 実現しています
 
 森林資源を活用した循環の仕組みづくり
 
 300haの間伐による森林整備
山間地域の交通、地域コミュニティーの維持。
 実現しています

 
 吾野小、東吾野小の発展的利活用の検討へ
 
 公共交通空白地有償運送補助制度の創設へ
防災減災のまちづくり。

 実現しています
  防火地域、準防火地域の指定へ
 
 防災行政無線のデジタル化へ
 
【協働・行政】 ●市民総力による自立的に活きるまち
  市民サービスの向上に広域連携。
 実現しています
 
 ダイヤプラン(5市)に日高市も加盟、広域市民サービスの充実へ
多文化共生社会に向け、広域化、産官学連携。
 実現しています
 
 自治体・企業・団体・教育機関と連携したプロモーションの充実へ
ふるさと納税・企業版ふるさと納税で自主財源の確保。
 実現しています
 
 ムーミン基金の有効な活用で魅力アップへ
一点突破のシティープロモーション。
 実現しています
 
 ムーミンバレーパークのグランドオープンによる効果をまちなかへ
中心市街地と山間地域の連携で、振興を。
 


                
      加藤ゆきおの実現戦略
 〇 飯能固有の自然環境、文化、伝統を活かすパラダイムシフト
 〇 ワークライフバランスを支援する体制づくり
 〇 時代に合った合理的な都市経営

          

       
発展都市へ向けて
    
飯能市から始まる日本の創生 

 

       夢を語れるまち、はんのう